<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
夏のヘアケア
今日は海の日ですね。

すでに夏本番といった感じがしますがバテないように気をつけましょうね!

夏は体も疲れますが、髪の毛も無理をすると疲れてしまいます。

海やプールに行く方もいると思いますが、アフターケアをしっかりとやらな

いと髪のダメージにつながります。

海水は弱アルカリ性ですので長時間海水に入っていると髪の内部からタンパ

ク質が流出してしまいます。 さらに、海水の塩が髪に付着したままになっ

ていると塩の脱水作用で髪の水分を奪い塩の結晶がくっついているのでゴワ

ゴワの髪になってしまいます。

海から出たら真水でよくすすいでから保湿効果の高いシャンプーとトリート

メントをつけましょう。 

プールも塩素が髪に残ると良くないです。しっかりとすすいでから、乾かし

ましょう。

完全に塩素を除去したかったらサプリメントのビタミンCを水で溶かしたも

のですすいで下さい。

ビタミンCは塩素を除去する力があるので、お風呂の浴槽にもビタミンCを

入れれば塩素を除去することができますので、お肌が敏感な方にはおすすめ

です。

夏のヘアケアをしっかりとして楽しい夏を過ごしてくださいね!

トリートメント


梅雨真っ只中のじめじめとした陽気ですが、みなさんのヘアースタイルはち

ゃんとまとまっていますか?


湿度の高い日には、髪にくせがある方はもちろんダメージがある方も髪にボ

リュームがでやすいんです。

縮毛矯正をしてボリュームダウンする方法もありますが、他にもトリートメ

ントをしっかりとして髪の内部の密度をあげ、水分量を整え、キューティク

ルをしっかりと補強していけばまとまりやすい髪にする事が可能です。


TICAの集中トリートメントではリンケージHYという髪の表面を薄いベールで

包み込みツヤツヤで手触りもさらっと仕上がるトリートメントを使用してい

ますが、TICAオリジナルとして、それプラス髪の内部を徹底的に強化するた

めに、ケラチン、コラーゲン、シルク、ナノCMCをスチームをあてながら丁寧

に髪の内部に入れ込み、ヘマチンで架橋します。

この作業が加わることにより髪の内部が満たされ、水分量も安定します。

お持ち帰り用のトリートメントもお渡ししていますので、トリートメントの

持ちもかなりgoodです。


この季節のおすすめメニューですので1度体験してみてはいかがですか?